現在のページ:TOPページ > 飲食店 > 味彩
2019.09.05 【ガラポン抽選会】2019年ガラポン抽選会情報アップいたしました。
2018.06.20 【新店舗情報更新】この地で生まれ育った生粋のジモティ先生 渡辺歯科さんの情報をアップいたしました。
2018.06.20 【新店舗情報更新】いっしょにワクワクできるものづくり 塚本建設事務所さんの情報をアップいたしました。
味彩
 味彩
入り口くぐるとGOTO沖縄

DSC_0107_01

 

 

甲子園けやき散歩道に加盟したのは去年ですが、来年25周年を迎えるという地域に愛されたお店。そもそもオーナー佐藤普さんは、この店の常連さんで「味彩」は、違う方が開業したお店でした。そこに通いながら、奥様の恵美子さんと「いつかサラリーマンを辞めて居酒屋したい」と話していたのだそう。計画では45歳で脱サラだったのですが、ママが急遽、店を手放すことになり…予定より早く、43歳で店の屋号もそのままで、居抜きで引き継いだのでした。

 

DSC_0095_01

 

会社をやめたものの、飲食業界は右も左も分からない全くの素人。新潟生まれで、1歳から高校卒業するまで高知で育ったという経歴から「とにかく飲兵衛なんです」と笑う普さんゆえ、お酒に関してはオールジャンル、なるべく珍しくて美味しいものを提供したいという想いをしっかり形にしています。そして料理の方は、恵美子さんに最初から全て任せたのだそう。専業主婦だったのにいきなり厨房を任されたら、普通ならパニックになりそうですが「ぶっつけ本番で、大変でした」とおっしゃるものの、まず居酒屋料理を数種、並べて順調にスタート。もともと料理が好きな恵美子さん、佐藤さんの提案をどんどん取り入れ、沖縄料理から馬刺し、宮崎地鶏料理、鍋類‥レパートリーを増やしていき、今やメニューは100以上。誰もが食べたいものが見つかり、飲みたいものが見つかるという理想の「居酒屋」なのですが、沖縄料理が豊富なので、沖縄料理専門店として認識してやってくる人も多いとか!普さんの出身地でもないし、もしや恵美子さんがウチナー?と聞いてみると、味彩と沖縄料理の切っても切れない素敵な縁を語ってくれました。

 

104492734

 

脱サラ前に勤めていた設備関係の会社に、とても気の合う飲み仲間の同僚がいたそうです。その方が沖縄出身。普さん自身、仕事でも出張で沖縄へ行くことが多く、風土や料理、沖縄の人の気質に惚れ込んでいたようです。

 

104492717

 

そして、お店をやるとなった時、その同僚が「近所に沖縄料理店がないなら、ぜひ沖縄料理を取り入れると特徴が出ていいよ」とアドバイス。わざわざ自分の奥様を送り込み、開店前の厨房で恵美子さんに沖縄料理を指導してくれたのだそう。当時も今も、甲子園界隈には、本格的に沖縄料理を食べられるお店はなく、沖縄というキーワードは大きな魅力となり、店は成功。その同僚のつながりで、珍しい沖縄の食材もいち早く手に入れることができ、メニューに取り込めたといいます。「開店の際に、これ、贈ってくれてねぇ」と、泡盛の古酒が詰まった立派な壺をしみじみと見入る普さん。でも、お店の開業を応援してくれたその方は、残念ながら今は天国なのだそう。

 

毎日、朝9時から15時まで仕入れで出かけ、17時半から23時の営業時間は店に立つと聞くと、サラリーマンの生活の方が楽では?と思ってしまいますが「いちゃりばちょーでー」という沖縄の言葉=会えば皆、兄弟、をモットーに日々、頑張っている普さん。「飲みながら、楽しみながら仕事しています。なにせ飲兵衛ですから」と照れ臭そうに笑いますが、元同僚と心で乾杯しているのかもしれません。最初は数種だけだった沖縄料理が、今やメニュー2ページに渡るほどの品揃えになっていることを、その方も、目を細めて喜ばれているに違いありません。

 


店の名前:味彩
住  所:西宮市甲子園五番町14-29
電話番号:☎︎0798-43-3831
営業時間:17:30〜23:00
定休曜日:月曜休
甲子園けやき散歩道の最新「イベント情報」
欲張りマギーのマギログ ー最新記事ー
甲子園けやき散歩道 西宮商工会議所西宮市みやたん