現在のページ:TOPページ > 飲食店 > はな
2018.06.20 【新店舗情報更新】この地で生まれ育った生粋のジモティ先生 渡辺歯科さんの情報をアップいたしました。
2018.06.20 【新店舗情報更新】いっしょにワクワクできるものづくり 塚本建設事務所さんの情報をアップいたしました。
2017.06.25 <マギログ動画>フェイシャル・痩身の「ミーナトーボ」をアップいたしました。
はな
デリカフェ はな
こどもからおばあちゃんまでが憩える

デリカフェはな002 (2)

 

あら?『トータルビューティ華』がなにやら改装工事をしていると思ったら…2017年春に手前にカフェが誕生した。その名も『デリカフェはな』。オーナーの関夏奈子さんは、『トータルビューティ華』の創業者の娘さん。調理の専門学校で日本料理と洋菓子を専攻し、「いつかお店をしたい」という夢を、実現させたといいます。

 

デリカフェはな006 (2)

 

いざ夢を形にするとなり、さて、なんの店にしよう?と考えた夏奈子さん。資格をいかせばちょっとした小料理屋もできるし、ケーキ店さんだって可能。でも『トータルビューティ華』とシェアする状態で地元で店を構えることを考えた時、まっさきに浮かんだのが「お惣菜」だったのです。「なにせ昔からあまり変わらない住宅街なので、お年寄りが多い。そして外食したくてもできなかったり、夕飯用に品数がなかなか作れない子連れの若い世代もいる。そういった地元の人たちの食卓が少しでも充実するよう、お手伝いできれば、と、お惣菜のあるカフェが誕生したのです。

 

デリカフェはな007 (2)

 

お店に入ってすぐ左手にあるショーケース。通常のカフェなら、サンドイッチやケーキ類が並んでいるところに、きんぴら、煮びたし、サラダ、照り焼き…。お惣菜が毎日8種類ほど用意されています。そしてケーキが毎日1種類。どれも味付けは濃すぎず、優しくて、表現が変かもしれませんが、見た目が美しく絵になります。そんなお惣菜を5品盛りあわせた「はな定食」800円は食べ応え満点。雑食ごはんにサラダ、お味噌汁がつくのです。お昼は、この定食と「気まぐれカレー(夏奈子さんの気分で作ったカレーにお惣菜ひとつとミニサラダ付)」を楽しみに、小さなこどもを連れたママやこの地域をまわる営業レディ、年配の常連さんたちがカフェ通いを楽しみます。「家でこれだけおかず、用意できないわあ」「病院で野菜食べなさいと言われるけど、なかなか自分では食べられなくて」「これ、どうやって作るのかしら」と言いながらおいしそうに平らげていく人を、夏奈子さんは、目を細めてカウンターの中から見守っています。

 

デリカフェはな003 (2)

 

 

デリカフェはな004 (2)

 

デリカフェはな001 (2)

 

お惣菜は量り売りが可能。メニュー問わず、50g150円〜。50gって?卵一個分くらいなんだそう。一人暮らしなら、数種類を50gずつ購入すれば家で充実の食卓が実現します。しかも量が少なくても多くても、家でお皿によそいわけた時に色合いが美しくあるように、具がかたよらぬように詰めてくれて、嬉しくなります。

 

デリカフェはな005 (2)

 

もちろんお茶一杯から利用可能です。自家製の果物のサワー漬けを牛乳か水で割るフルーツサワー400円や、自家製ジュレソースのかかったアイスクリーム400円、ケーキ300円など悩ましいこと。そんななか、さすが一国の主=カフェのオーナーと微笑ましいのが、ビールはハートランドビールのみであることと、その他のアルコールは自分の好きなクルミのリキュール・ノチェロのみ置いてるあたり。そして自身が大好きだというボードゲームがいくつか置いてあり、好きなだけ遊んでOKだそう。いいお店だからたくさんの人に知ってほしい。でも、居心地がいいから人に教えたくない…。きっとあなたも、そんな矛盾した気持ちになるはずです。

 

 

ライター:中島美加

 

 


店の名前:デリカフェ はな
住  所:西宮市小松東町3-9-18
電話番号:☎0798-81-5259
営業時間:11:00〜20:00
定休曜日:火曜休
甲子園けやき散歩道の最新「イベント情報」
欲張りマギーのマギログ ー最新記事ー
甲子園けやき散歩道 西宮商工会議所西宮市みやたん