現在のページ:TOPページ > 飲食店 > SANTA NO SHIPPO
2018.06.20 【新店舗情報更新】この地で生まれ育った生粋のジモティ先生 渡辺歯科さんの情報をアップいたしました。
2018.06.20 【新店舗情報更新】いっしょにワクワクできるものづくり 塚本建設事務所さんの情報をアップいたしました。
2017.06.25 <マギログ動画>フェイシャル・痩身の「ミーナトーボ」をアップいたしました。
SANTA NO SHIPPO
アロハキッチン SANTA NO SHIPPO
鳴尾の一角にある常夏スポット

アロハキッチン内観1

 

アロハキッチン内観2

 

阪神間ブランドのお店として定着しつつある無国籍居酒屋『SANTA NO SHIPPO』。伊丹、今津に継いで三店舗目が鳴尾に登場したのが2016年9月。ウッドデッキのテラスを渡り、扉を開けると確かにそこは南国ハワイ。まるでコテージにでもいるような錯覚を覚えそう。ランチやお茶、夜ごはん、飲み会の数時間、パスポートも持たずにしっかりハワイな気分を味わえるのが幅広い世代に好評です。以前あったテラスカフェの店構えや雰囲気を気に入ったオーナー椋 英行さんは、そのまま居抜きで使うことにしたと言います。その際、今までの店は無国籍料理にあわせてアジアンテイストの雰囲気に仕上げていたのですが、ここはテラスを活かしてハワイアンに特化しようと決意。奇しくもハワイアンレストランでのシェフ経験のあるスタッフに店長を任すこともでき、自然な流れで本格的なハワイアンに仕上がっていったそうです。

 

アロハキッチン店主

 

 

アロハキッチン料理1

 

この店の魅力を知るにはまずはランチ。ライスの上に肉汁がジュワッと出て来るハンバーグ、その上に半熟の目玉焼きがのせられたロコモコ丼やマグロの漬けにアボカドをあえてライスにのせたアヒポキ丼、ボリューム満点のハンバーガーなど、ハワイアンフードが勢揃い。毎日通っても、飽きないという声も。そしてランチの来店時に、店内で撮った写真を自身のSNSにアップすると、料金が10%オフになるというサービスを開催中。ぜひ、友達に「今、ハワイにいます」と驚かせながら、得しちゃいましょう。

 

アロハキッチン料理3

 

 

アロハキッチン料理2

 

 

アロハキッチン料理4

 

実は3店舗目にして初めてランチを手がけたという椋さん。「他の二店は、夜のみ営業なんです。でもここのテラスは、昼間から楽しんでもらいたくて」と。なるほど旧国道に面したウッドテラスは、木も茂り、開放的で雰囲気抜群。気候のいい日はテラス席指定の常連さんもいると言います。ドッグカフェとまではいかないけれど、椋さんをはじめ、スタッフが皆、犬好きなこともあり、犬連れもオッケー。テラス席なら一緒に過ごせるし、テラスに用意されたサークルに愛犬をいれて、まったり室内で過ごすこともできます。

 

面白いのが、店名の由来。「サンタクロースにしっぽはないよ、と子供さんに言われたりするんですが、サンタは一店舗目のオープン時に飼っていた愛犬の名前なんです」と椋さん。今は、三代目のサンタを飼っているそうで、犬の話となると、優しそうな目尻がますます下がります。なので、犬連れのお客さんがいると、ついつい犬と遊びたくなり、それを我慢するのが大変なのだとか。

 

アロハキッチン内観3

 

そうそうランチネタ、もうひとつ。午前11時半から午後11時半(LO)まで途中、クローズすることもなく営業。そこでディナータイムが始まる17時まで、実はランチをオーダー出来るのです。なので遅めのランチを食べた後、デザートでまったりお茶していたら、ディナータイムに突入。ついついバーカウンターに座り直して、飲み始めてしまう…という展開もありです。だってシュロの葉のひさしが渋いカウンターを見ると、ハワイのビール・コナビールやカクテルを飲みたくなりますもんね。ハワイと言えば定番のパンケーキもあり、それでお誕生日のサプライズケーキのオーダーもできるのだそう。昼から夕、夜までいろいろな楽しみ方ができる近場のハワイへ、早速出かけてみませんか。

 

アロハキッチン内観4

 

ライター:中島美加

 


店の名前:『アロハキッチン SANTA NO SHIPPO』
住  所:西宮市上鳴尾町3−7
電話番号:☎0798-43-2022
営業時間:11:30〜23:30(LO)
定休曜日:火曜休
甲子園けやき散歩道の最新「イベント情報」
欲張りマギーのマギログ ー最新記事ー
甲子園けやき散歩道 西宮商工会議所西宮市みやたん