現在のページ:TOPページ > 飲食店 > Ann
2017.06.25 <マギログ動画>フェイシャル・痩身の「ミーナトーボ」をアップいたしました。
2017.06.18 【新店舗情報更新】小学生(ゴールデンエイジ)からさまざまなスポーツに対応する体づくりのサポート R2さんの情報をアップいたしました。
2017.05.31 <マギログ動画>「カレーキッチン か里音さんの石焼きカレー」をアップしました。
Ann
喫茶・軽食 Ann
今や希少価値かも?ごくごく普通の喫茶店

喫茶Ann樋口節子さん

 

 

旧国道沿い、岡太神社のそばにある喫茶店。店先には鉢植えの木々が茂り、ちょっとした隠れ家のよう。14席で満員になる小ぶりの店内。平成3年にオープンした頃は、ぐんと広かった店内をご主人をなくした3年前に小さくしたのだと、樋口節子さん。

 

喫茶Ann内観

 

「昔は携帯電話もなくて、コンビニも今ほどなくて、待ち合わせや打ち合わせ、休憩は喫茶店が主流だったでしょ。だから大賑わい。でも、今は時代が違うから昔ほどは忙しくないわね。でもいいのよ。私は切り替えが早いのよ」とカラッとした笑顔。店を畳むことも考えたがボケ防止にと続けることを選択したそうで、お店を終えた後、週4、5回はスイミングに通うほど、元気はつらつ。また、合理的に考える質だから、と、最近、食後に珈琲をお店で頼まず、缶コーヒーで節約する人が多いからと、店先に自販機を並べたのだとか。聞いていて、爽快です。

 

喫茶Ann調理風景

 

幼少時代からこの地で育ち、同じく地元で育った男性と結婚。子供を3人育てつつ「いつかお商売をしたい」と思ってた節子さん。県立西宮病院の地下にあった喫茶店で働いたのをきっかけに、数軒の飲食店で経験を積んで、独立に至ったのだそう。「でも仕事をしてるからと言って、子供に店屋物を食べさせたことはないんですよ。料理は好きだし、まずは家のことをと思っていたから。それに、お店をするようになって、お店を休んだことも一度もないのよ」と、昭和の母親像そのものです。それゆえ「普通の喫茶店やから、特別なものはないのよ。どこにでもあるものやと思うわ」と謙遜する軽食メニューも、家庭料理と同様に、愛情たっぷり。「できるだけ安く、できるだけたっぷり出してあげたい」という想いがつまっています。

 

喫茶Ann料理-2

 

人気メニューひとつ作ってくださいと頼んだところ、出て来たのがピラフ500円(サラダ、飲み物付)。作っているところを見学させてもらうと「何も特別なこと、ないのよねぇ。まったく普通。ピラフにカレー粉を振る感じですね。あと、中に入れる野菜は、しめじを入れることも多いし、ほうれん草を入れたり…。なんでもいいのよ。とにかく野菜はできるだけいろいろ入れたいのよね」と、台所に立つ母親達の感覚で作り上げていきます。巷にあるカフェランチとは違う、昔ながらの王道な喫茶店のメニューに出合えて、嬉しくなる人、多いはずです。

そうそう、節子さん、少しだけ四柱推命ができるそうで。取材中、ずばりと性格を言い当てられて、ライター自身、びっくり。興味のある人、頼めば少し見てもらえるかもしれませんよ。

 

 

 

ライター:中島美加


店の名前:Ann
住  所:西宮市小松町2丁目5-24
電話番号:☎0798-42-1961
営業時間:8:30〜17:30
定休曜日:水曜休
甲子園けやき散歩道の最新「イベント情報」
欲張りマギーのマギログ ー最新記事ー
甲子園けやき散歩道 西宮商工会議所西宮市みやたん